最幸の人生の贈り方 2020年12月 メルマガ発行記事

最幸の人生の贈り方
この記事は約4分で読めます。

メルマガ読者様のおかげで、12月も毎日発行することができました。
おかげさまで、12月末で2909号になりました。
心より感謝いたします。
どうもありがとうございます。

最幸の人生の贈り方 2020年12月 発行記事

脳と森から学ぶ日本の未来 稲本正

20201201 生物の繁栄と絶滅に学ぶ_脳と森から学ぶ日本の未来(2) vol.2879
20201202 豊かな縄文時代に学ぶ_脳と森から学ぶ日本の未来(3) vol.2880
20201203 縄文から弥生・古墳時代へ_脳と森から学ぶ日本の未来(4) vol.2881
20201204 いくつわかる?知っておきたい日本の木_脳と森から学ぶ日本の未来(5) vol.2882
20201205 明治維新から戦後で見えた日本の課題_脳と森から学ぶ日本の未来(6) vol.2883
20201206 日本の未来を考える_脳と森から学ぶ日本の未来(7) vol.2884

グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界 クラウス・シュワブ, ティエリ・マルレ

20201207 グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界(1) vol.2885
20201208 命を犠牲にしてでも経済を守るべきという経済論の誤り_グレート・リセット(2) vol.2886
20201209 パンデミック後の富の再分配_グレート・リセット(3) vol.2887
20201210 個人のあり方はどう変わるか_グレート・リセット(4) vol.2888

BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは 青砥瑞人 

20201211 BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは(1) モチベーション vol.2889
20201212 ストレスとうまく付き合うための15のヒント_BRAIN DRIVEN(2) vol.2890
20201213 クリエイティビティを高める20のヒント_BRAIN DRIVEN(3) vol.2891

人新世の「資本論」 斎藤幸平

20201214 人新世の「資本論」(1)SDGsは現代版「大衆のアヘン」vol.2892
20201215 四つの未来の選択肢_人新世の「資本論」(2)vol.2893
20201216 知られざる最晩年のマルクス_人新世の「資本論」(3)vol.2894
20201217 加速主義は現実逃避にすぎない_人新世の「資本論」(4)vol.2895
20201218 欠乏と労働者という奴隷を生み出す資本主義_人新世の「資本論」(5)vol.2896
20201219 負債とブランドと広告_人新世の「資本論」(6)vol.2897
20201220 ブエン_ビビール(良く生きる)_人新世の「資本論」(7)vol.2898

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか ウィリアム・フォン・ヒッペル

20201221 われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか vol.2899

ディープメディスン AIで思いやりのある医療を! エリック・トポル

20201222 ディープメディスン AIで思いやりのある医療を!(1) vol.2900
20201223 深遠なる医療と浅薄なる医療_ディープメディスン(2) vol.2901
20201224 医師の誤診とAIの診断の課題_ディープメディスン(3) vol.2902
20201225 AIが子供に勝てないこととは_ディープメディスン(4) vol.2903
20201226 AI医療の壁_ディープメディスン(5) vol.2904
20201227 放射線科医とAIの共存の未来とは_ディープメディスン(6) vol.2905
20201228 AIとこころ_ディープメディスン(7) vol.2906
20201229 これからの医療のありかた_ディープメディスン(8) vol.2907

観察力を磨く 名画読解 エイミー・E・ハーマン

20201230 観察力を磨く 名画読解(1) 観察 vol.2908

今年1年をふりかえります

20201231 今年1年をふりかえります vol.2909

タイトルとURLをコピーしました