asahin

おすすめ書籍

【読書中】脳の地図を書き換える: 神経科学の冒険

脳の地図を書き換える: 神経科学の冒険Livewired: The Inside Story of the Ever-Changing Brainデイヴィッド・イーグルマン(著), 梶山あゆみ(翻訳)早川書房 (2022/5/24) ...
2022.06.25
おすすめ書籍

【まとめ中】アダム・スミス 共感の経済学

アダム・スミス 共感の経済学Adam Smith: What He Thought, and Why it Mattersジェシー・ノーマン(著), 村井 章子(翻訳)早川書房 (2022/2/16) ジェシー・ノーマン JESSE...
2022.06.22
学びの葉

ネッカーの立方体

ネッカーの立方体は、スイスのルイス・アルバート・ネッカーにより1832年に考案された、錯視の立方体です。ネッカーの立方体では、立方体を構成する2つの辺が見た目の上で交わるとき、その方向に関する視覚的な手がかりがないため、左下または右上の正...
2022.06.21
易経

5.水天需(すいてんじゅ) ䷄

水天需(すいてんじゅ) 待つ、躊躇、期待 ䷄ 序卦伝 物穉不可不養也。故受之以需。需者飮食之道也。物穉ければ養わざるべからず。故にこれを受けるに需を以てす。需とは飲食の道なり。ものおさなければやしなわざるべからず。ゆえにこれを...
2022.06.19
学びの葉

黄帝内経(こうていだいけい)

黄帝内経(こうていだいけい)とは 『黄帝内経』とは、中国の伝説上の帝王である黄帝が作ったと言われる、中国最古の医学書である。『素問』と『霊枢』の2つに分かれている。中国伝統医学の四書(他の3つは『黄帝八十一難経』(なんぎょう)、『傷...
2022.06.18
易経

4.山水蒙(さんすいもう) ䷃

山水蒙(さんすいもう) おろかな者、啓蒙、教育 ䷃ 序卦伝 物生必蒙。故受之以蒙。蒙者蒙也。物之穉也。物生ずれば必ず蒙。故にこれを受くるに蒙を以てす。蒙とは蒙かなり。物の穉きなり。ものしょうずればかならずもう。ゆえにこれをうく...
2022.06.13
易経

3.水雷屯(すいらいちゅん) ䷂

水雷屯(すいらいちゅん) 芽ばえ、盈ちる、生みの困難 ䷂ 序卦伝 盈天地之間者唯萬物。故受之以屯。屯者盈也。屯者物之始生也。天地の間に盈つる者は唯だ万物なり。故にこれを受くるに屯を以てす。屯とは盈つるなり。屯とは物の始めて生ず...
2022.06.13
おすすめ書籍

EXTRA LIFE なぜ100年で寿命が54歳も延びたのか

EXTRA LIFE なぜ100年で寿命が54歳も延びたのかExtra Life: A Short History of Living Longerスティーブン・ジョンソン(著),大田直子(翻訳)朝日新聞出版 (2022/2/18) ...
2022.06.09
森の地図

英雄の旅

英雄の旅の3つの段階 英雄の旅には、3つの段階と12のアーキタイプがあります。 準備 自分の能力、勇気、思いやり、理想への忠誠心を証明するように求められる。 私たちは無垢な存在として生を受け、幼子から楽観主義と信頼...
2022.06.06
易経

1.乾為天(けんいてん) ䷀

乾為天(けんいてん) 偉大なる天、君たるの道 ䷀ 序卦伝 有天地然後萬物生焉。天地ありて然る後万物生ず。てんちありて、しかるのちばんぶつしょうず。 天と地、すなわち乾と坤があって、その後初めて天と地の間に万物が生じる。 ...
2022.06.05
タイトルとURLをコピーしました